読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色白おやじの無味無臭ブログ

色白おやじが、様々な趣味に取り組むブログです。

水上警察

たまには筆者の趣味である三色ウォッチを披露しましょう

三色ウォッチと言いますのは、

警察(青)、消防(赤)、自衛隊(緑)

などの公務員守備隊の活躍と活動を見守る趣味です(笑)
勝手に筆者が考えました

これです。


f:id:wide-tree:20160619085809j:image

海上保安庁巡視艇ひこかぜ下関警察署海峡交番です。

巡視艇とは海上保安庁の船で、巡視船という船より小さな、取締、犯罪捜査、海難救助に使われる船舶です。

Wikipediaによりますと

巡視船は「主として法令の海上における励行、海難救助、海洋の汚染及び海上災害の防止、海上における犯罪の予防及び鎮圧、海上における犯人の捜査及び逮捕その他海上の安全の確保に関する事務に従事するもの」と規定され、巡視艇は「主として、基地周辺海域における上記(巡視船)の事務に従事するもの」とされている。

巡視船と違い、事件・事故発生時の機動力が高いため、海上保安庁の任務において非常に重要な役割を果たしている。

とのことです。

海上保安庁とは、海の安全を守る公務員守備隊ですね。
海上の犯罪捜査や消防活動は彼らが担います。

ここ、下関と門司は第七管区海上保安本部という管轄らしいですよ。

1度、海保の偉い人に話しかけられたことがあるんですが

私はナナカンの○○ですが・・・

と言っていました。ナナカン。
七管区の略でしょうね。

後ろに見えるへリポート付の大きい建物は海峡交番です。

こちらは警察ですね。

以前は下関水上警察署という警察署でしたが、現在は県警の再編で統合され、交番になっています。

交番にしちゃデカすぎですね(笑)
警察署である旧庁舎を使ったからでしょう

水上警察署は全国各地で再編、統合されていってますね・・・

海の安全は海保におまかせということなのでしょうかね。

たしかに、筆者の友人達ポリスメンは

あまり泳げなさそうです