色白おやじの無味無臭ブログ

色白おやじが、様々な趣味に取り組むブログです。

柔道6回目 ちょっとだけ、肩固め

今日は夕方から打ち合わせだったので、寝技を少ししかできませんでした。

 

相手は華の73キロ級の柔道家です。

聞いた話では県大会3位の実力もあるとか・・・

 

立ち技は敵わないかもですが、寝技なら食下がりたいところです。

 

背中合わせから始めると、立ち上って足を潰そうとしてくるので、そうはさせるかと足を使って守り、引き込んでガード

 

その後、首を狙ってか頭の方に登ってくるので、返しました。

 

返した後、ハーフマウントになりました。

相手は腕を伸ばして抜けようとするので、脇をすくいあげ、肩固めに入りました!

 

が・・・、締め方が甘かったので逃げられましたね。

 

毎回このパターンですが。

 

最後は、ひざ立ちなのに、やたら立ってくるし、亀になるので・・・

 

筆者も立ち上がり、引っ張り上げて怒りのリアネイキッドチョークを仕掛けました。

かかってませんでしたけど(笑)

 

その後、以前登場したノッポの主任が肩固めのアドバイスをしてくれました。

 

腕の締め付けと固定が足りないとのこと。

肩固めの体制には入ってるから、少しづつキツく締めて相手を逃がさないようにするとよい。

 

また、筆者は腕で無理やり締め付けているが、ネイキッドチョークの腕の型で締めれば、さらに極まる・・・!と。

 

いや、ほんとでした。

 

主任は素人なのか経験者なのかわかりません。

先の柔道家からも、ストレートアームバーで勝ってましたし(笑)

 

筆者が経験を聞くと

 

「いやほんと、素人だよ。独学

バレーボールしかやったことねえもん

 

とのこと。

独学でも学べるんですね^^*

 

がんばろ