色白おやじの無味無臭ブログ

色白おやじが、様々な趣味に取り組むブログです。

柔道7回目 文武両道

柔道です。

 

今日は兼ねてよりやろうと声をかけられていた、我が課のボスとやりました。

 

発端は先だって腕相撲したんですが・・・

筆者は軽くあしらってやろうと思ったんです。

それが、手も足も出ず(腕相撲ですけど)負けたんですね。

 

それで、「今度はオレと柔道やろう」と。

 

いや強かった・・・^^;

寝技くらいどうにかなるだろと思ったんですけどね。

ほかの柔道マンには寝技で食い下がれるんですけど、勝てませんでした(゚◇゚)ガーン

 

サイドに回ったりと、有利なポジションには行けるんですけどね。

底知れぬフィジカル、凄まじい剛力で返されるんです。

で、コンクリの如き胴体で押さえ込まれる・・・

 

もっと筆者にパワーとテクとスタミナがあれば・・・

 

「なかなか強いじゃん」とは言ってもらえましたが、ガックシです_| ̄|○

 

ボスは御年35歳

体型は、頭が大きく、足が短く、胴体が太い、まさに柔道に適した体躯です。

 

しかし、聞けば小学〜高校卒業まで、普通の学校で柔道をしていただけとのこと。

 

しかし、強いです。

 

しかも、ボスですから、役職は課長です。

ヒラの筆者より三つ位上です。

課長になるには、実績だけでなく社内の厳しい選抜課程をパスしないといけません。

 

警備員も幹部となれば、警備業法とか、交通であれば交通法などに精通しなくてはいけません。

 

頭も良くないとダメなのです。

 

ボスの信条は、「文武両道」です。

 

まさしく頭も良いし、柔道も強いんですね。

 

筆者がボスに普段トレーニングしているのか聞くと

 

「今週はしてないね」

 

と言っていました。

今週(笑)

ずっとしてんのかな

 

ボスは持ち前の勤勉さでずっと生涯トレーニングしているのかも知れません。

 

文武両道・・・

素晴らしいですね。

 

あまり他人に対して尊敬の念を抱かない筆者ですが、ボスの様な文武両道の姿勢は見習わないとなと、しみじみ思いました(笑)