読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色白おやじの無味無臭ブログ

色白おやじが、様々な趣味に取り組むブログです。

護身術シーズン

当社では秋になると、各営業所対抗の護身術大会が開かれます。

 
f:id:wide-tree:20160909021653j:image

元から勝手に練習に参加するつもりでしたが、我が課長が監督をやるらしく、強制的に練習要員にされました。

 


f:id:wide-tree:20160909021713j:image

 

練習要員は、いわゆる選手候補生なので気まぐれに練習を休んだりする事は許されません。

 

正直なところ、筆者の戦いは年末の格闘大会なので、護身術なんざどうでもいいんですが。

 

しかし、多少は打撃の練習になるかと参加するつもりでした。

 

筆者以外の我が課員達は顔が死んでます。

 

なぜ?

課長が監督になったという事は、その部下である課員が練習に来ないということは許されないのです。

例え、練習要員でなくても。

 

人も殴ったことないような、草食人達が強制的に殴り合いさせられるのです!!

 

考えたら笑いが出ますね(笑)

本人達は笑い事じゃないでしょうけど

 

筆者は好きで出てるので(みんな奇妙な生き物扱いしますが)、苦になりません。

 

力を抜こうと思えば、いくらでも抜けますし。

 

その点格闘技してて、今の会社で役立ってるので良かったと思います^^*