読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色白おやじの無味無臭ブログ

色白おやじが、様々な趣味に取り組むブログです。

骨折を早く治す「ある栄養」

雑感 ダイエット

最近、娘にベタベタしすぎて、ズリバイもできない娘が筆者が近づくと必死に四足で後ずさりするようになりました…

 

心と折れた肋骨にダメージが染み渡ります(+_+)

 

さて、肋骨を早く骨折から回復させるため、どのような栄養をとったらよいか最近調べてみました。

 

筆者は骨を折る前から、骨の強化にはカルシウムだ!牛乳だ!と、1日牛乳をコップ3杯くらいは飲んでいました。

 

これ、全然ダメだそうです

 

牛乳の飲み過ぎは骨を弱くする

(骨密度を低下させる)

 

らしいですよ!!!

 

なんでも、牛乳を飲むことで血中カルシウム量が増えて、石灰化を防ぐために体外に排出されるんですって。

すると、血中カルシウム濃度が薄くなってしまうので骨からカルシウムを吸収するんですってよ!

で、骨が弱っていくと。

 

カルシウムを取ってるつもりが、どんどん排出されていく形だったんですね。

 

筆者が肋骨骨折したのも、骨がもろくなってたのかもです。

 

骨折の回復には、コラーゲンの摂取がいいそうですよ。

骨の約3割は繊維質のタンパク質である1型コラーゲンで形成されているそうです。

 

カルシウムの定着も、このコラーゲンが土台となるので必要不可欠だとか。

 

ネット知識ですが、外国の研究で、コラーゲンの摂取量を増やすことで骨折の治癒期間を早めたという研究結果もあるそうですよ!

 

ということで、飲んでます。

コラーゲン。

 

そして、グルコサミンも。

 

早く治ると良いのですが・・・

 


f:id:wide-tree:20170127075942j:image