色白おやじの無味無臭ブログ

色白おやじが、様々な趣味に取り組むブログです。

アカスリタオルの功罪

筆者はスチールウールのようなガシガシのアカスリタオルで身体を洗うのが好きで、物心ついた時から常にガシガシタオルと共にありました。

 

この夏、筆者は柔術の練習をしてから酷い汗疹に悩まされ、最近まで全く治りませんでした……

身体には赤い発疹と、強いかゆみ……

治ることを期待して、ガシガシタオルで擦りまくって洗っていましたが。

 

睡眠中ですら掻き毟る筆者の姿を見かねて、妻が皮膚科に連れていってくれました。

 

皮膚科の先生には、アカスリで入念に洗っている旨話したのですが……

 

「アカスリ?」

「ああ、あんなものは全く意味ないので即座に捨ててください

 

何ですって?!

 

聞けば、アカスリは身体を傷つけ、皮膚の自救能力すら奪ってしまうそうです。

 

「皮膚が弱ってるんですよ。」

手のひらで撫洗いする程度で充分です

 

とのこと……

 

正直実践しましたが、全く洗った気がしませんでした……

しかし、専門家の言う事だしと手のひらで洗っていると……

 

汗疹、治りました!

 

薬塗ったり、気温が下がったのもあるでしょうけどね。

 

皮膚が良くなれば汗かいてもあせもも出ないでしょうとの事でした……

 

いや、目からウロコでしたね。

 

時々はアカスリも使いたいものですが