色白おやじの無味無臭ブログ

色白おやじが、様々な趣味に取り組むブログです。

眠れない 子供の話

仕事が早いのに、なぜだか眠れない

 

ちょっとこの2日間は、精神状態が良くなかった気がします。

 

息子の幼稚園でのことでカッとなって、ブログに罵詈雑言を書くし……

ま、これはもう消しません。

消したら、それこそ一時的な感情で情緒不安定になって書いたみたいですし、少なくとも息子にそんな言動をとった他所様の子供(ク○○キ)に立腹したのは事実ですから。

 

今日は息子にやり返せというスタンスで色々レクチャーしてたら、妻と喧嘩になりました。

教育方針を巡って。

といっても、そんな難しいことではなく、

 

今この年代で、やり返せとか、後後問題を生むことになるような、無責任なこと教えるな

 

と妻は主張したんですね。

筆者も、今となって冷静に考えるとそう思います。

火に油を注げば、余計に息子が傷ついたり、バカ親と喧嘩になったりして火種が火種を呼ぶことになりかねません。

 

ですが、筆者はカチンときて妻に言い返し、しばしピリピリムードに……

 

筆者の大きな利点であり、欠点でもある所ですが、面倒なピリピリ緊張感とか、無視をし合うとか、ずるずる仲悪い感じが続くとか

 

そんなん犬のクソより大嫌いなんです。

 

ですので、脳内では30分、行動では長くて2時間もしたら

 

「ごめん。仲直りして」

 

と和解を申し入れます。

 

妻に非はないです。

 

ですが筆者は、他人となど非がない場合も結構謝ります。

めんどくさいんで。

だから、頭めげてる方には形だけ謝罪して距離を置きます。

 

ま、そんなことはどうでもいいんですが。

 

もっと冷静に、何がわが子のため、家族のために最前なのかよく考えて行動しようと思います。

 

筆者は、幼稚園、小学校と友達がいなかったので1人で延々とお絵描き遊びしてました。

先生が、心配してお友達を紹介してくれるほど、一人で遊んでたようです。

筆者はそれが楽しかったし、紹介してくれた子供もうっとおしかったですけどね。

 

ぼっちに気づいてないくらい、ぼっちが好きだったようです。

 

「お友達いらん!幼稚園行きたくない!」

という息子にそれをアドバイスすると、

 

「ええ!お友達ならなくていいの?やったー!なら、ぼく行く!1人でお絵描きする!」

と喜んでくれました……(笑)

 

うーん、

喜んでいいのかどうか分かりませんが、人には向き不向きありますからねえ。

 

いいんですよ。

友達なんて。

ほんとに仲の良い友達が、物心ついてからできれば。

 

息子には気楽になってもらいたいところですね。