色白おやじの無味無臭ブログ

夫サイドからの3人育児漫画、コミックエッセイです。

スポンサードリンク

【漫画】かぼすの自発おしゃべり【育児漫画】

スポンサードリンク

2歳を迎えたかぼすちゃんです。

 

少しづつですが言葉が増えてきました。

 

f:id:wide-tree:20220305183402p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20220305183422p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20220305183445p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20220305183509p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20220305183524p:plain

 

 

 

実は心理学専攻だった私です。

 

発達心理学は全く触れたことがないんですが、日に日に言葉が展開していくかぼすの様子を見て学問的知的好奇心を満たされています。

 

かぼちゃん

呼びかけや名詞は出せたり、簡単な動詞や形容詞は口にしますが、状況を説明する言葉などはまだ出ません。

 

かぼちゃん じょーじ みたよ

 

くらいですね。

 

いたい

あつい

おいしい

などは言えます。

 

じょーじ みて おもしろかった

 

けーき たべて おいしかった

 

などはまだ難しいようです。

 

また

 

「おいしかった?たのしかった?」

と感想を聞いても

まだオウム返しの答えしか返ってこない気がします。

 

興味深いですね。

 

 

発達心理学少し勉強してみようかな。

 

 

あ、どうなのかな。

言語発達、言語獲得とかって発達心理なのだろうか。

 

最近Twitterでよく反応くれるG君。

心理学の専門家としてコメント欄で教えてね。

 

 

ともに大学で心理学を学んだパーフェクト大学生、G君のエピソードはこちら↓↓↓

 

 

wide-tree.hatenablog.com

 

 

wide-tree.hatenablog.com

 

wide-tree.hatenablog.com

 

 

wide-tree.hatenablog.com

wide-tree.hatenablog.com