色白おやじの無味無臭ブログ

夫サイドからの3人育児漫画、コミックエッセイです。

スポンサードリンク

ブログって厳しいっすねえ

スポンサードリンク

f:id:wide-tree:20211119205725p:plain

 

 

こんにちは。

色白です。

 

最近タイトルに【育児漫画】とかあるでしょ?

うっとうしいですか?

「タイトルにキーワードを入れ込む!」

というSEO対策を真に受けて入れているんですよ(笑)。

 

そもそも私が書くのって、育児漫画っぽくないですしね。(笑)

育児漫画と名乗るのを止めようかと思うこのころ。

 

そういえばブログが小遣い程度になれば…とか思いましたけどね。

現実は厳しいっすねえ…。

 

 

ブログ運営について書くとか言うんじゃなかったですよ。

運営って言えるほどの収益出てないし涙

 

 

 

今日はそんな現実話です。

 

以下まとめてみました。

 

 

〇今月は中日過ぎたが80円未満

 今月も半ばを過ぎました。あと10日ほどです。

 ですが、アドセンス収益…ほぼありません…。

 仮の金額ですが、80円未満です。

 

 Googleから手紙が来て喜んでいましたが束の間、ほぼ、無収益状態になっちゃいました・・・・。

 ひょっとして、単に運よくバズっていただけだったのか…。

 ジュースも買えません。

 私自身、運が良かっただけと言うのに気づいていなかったんですよ。

 このまま収益上げていけるかなと思っていました。

 現実は厳しいっす。

 がくっと下がりましたよ。

 頑張って更新頻度は増えているけど、結果が付いてくるとは限りません。

 やはりこんな時モチベ維持が辛いすねえ…。

 

〇ブロガー6年目で月うまい棒7本とか。

 ブログ半年で1万円達成!

 とかいう人沢山いるじゃないですか?

 凄すぎです。

 

 なぜなら、吾輩色白おやじは

   ブロガー6年目

だからです。2016年から書いてますよ。

 そりゃあ雑な記事ばかりですが。

 830記事ありますからね。へぼ記事ばかりですが。

 まあ、よかったところと言えば、アドセンスにすぐ受かったことでしょうか。

 共有ドメイン、無料版なのに。

 年数のなせる技だと勝手に思っています。

 もう一つ私今年から始めた創作漫画用のブログやってますけど、受かる気配がありませんもの。

 

 

 そして、6年かけて築き上げたブログの11月収益は

   うまい棒7本

です草…

 むしろ消費税含むと7本も買えない。

 マリトッツォより見通しが甘かったなあ。

 

アフィリエイトは成約ゼロ。少額アドセンスが命綱

 アフィリエイトも成約ゼロです。

 いまだに。

 商品を激推ししてないし、アフィリエイト中心にブログを描いていると言う訳でもないので…

 なかなか厳しいですね。

 今収益出してくれるのはアドセンスだけです。

 まあ、私が雑記かつ絵日記ブログにしたというのもあるかもですが。

 

〇収益出たら、資産運用したい。

 目標は月に1~5万ほどのお小遣いにして、また、妻もそのくらいブログでお小遣いを作ってもらって、資産運用することですね。

 積み立てNISAなど考えています。

 職場の貯蓄型年金にすべてお任せで頼る…というのも今のご時世雲行きが怪しくなりましたからねえ…。

 

〇会社のマウント合戦から離脱したい。

 私の会社、気風が完全に昭和の残滓で…

 役職や肩書で傍若無人に振る舞う人がざらにいます。

 

 同じ役職の時は気のいい同僚だった人も、一つ役職が上がると、突然傍若無人に妖怪変化するのもよくあるのです。

 

 それこそ、笑顔で挨拶して冗談を飛ばしてくれていた人が、

 御機嫌一つで、印鑑も押してくれない

 ドアや机をドタンバタン閉めたり悪態付いたりする

 「おれは管理職だから俯瞰してマネジメントする」とぬかしてこまごました仕事をしなくなる。

 

 などなど…特級呪霊になることもざらです。

 

 私、いやなんですよ。この雰囲気の中にいるのが…

 

 毎年、人事異動の時期が来ると

「○○さんは係長だ!課長だ!」

 と、傍若無人マンやゴマすりマンが増えていくわけです。

 

 興味ないんですが、あまりに昇進度外視でいると、いつそういう特級が上司としてやってきて、出くわすか分かりませんからね。

 

 なんだっていうんだよ。あほらしい。

 なんでそんな所詮は人の作った肩書で威張れるのか理解できない。 

 

 千日回峰行達成した。とかなら本気でリスペクトしますけどね。 

 

 役職肩書マウント合戦。

 超くだらないんですが、それが会社組織の現実です。

 役職という時の創作物に社会人はマウントホルホルせざるを得んのです。

 

 ただ、ブログでね。

 それなりの収入を得れれば…

 そんな、アホらしい野良犬以下のマウント合戦から距離を置くスタンスが確保できるわけですよ!

 

 「知るかよ。嫌なら飛ばせよ。首にならなきゃいいんだよ俺は」というね。

 

 おっさん百鬼夜行のマウント合戦を涼しく受け流せるわけですよ。

 

すいません(笑)

愚痴っぽくなってしまいましたが、僕はこういう風に今ブログに託していますね。

 

まあ、地道に頑張るしか無いっすね(笑)。