色白おやじの無味無臭ブログ

夫サイドからの3人育児漫画、コミックエッセイです。

スポンサードリンク

7歳の語彙についていけない【エッセイ漫画】

久々の更新です。

 

色白おやじです。 夫目線から3人兄妹育児漫画、コミックエッセイを描いています。

 

プキャとはっさくと公園に遊びに行きました。

だるまさんがころんだ

することになったんですけどね・・・・

 

 

f:id:wide-tree:20211125225152p:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211125225203p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211125225212p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211125225217p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211125225222p:plain

 

 

地質学に詳しい子か。プキャ

 

 

ま、聞けばマインクラフトの安山岩に似ていたという話でしたけどね(笑)

面食らっちゃいました。

安山岩で焼肉なんてどうですか(笑)

私で川石でバーベキューならしたことありますが。

 

 

そういえばこの本でマイクラではあるとかないとか、鉱石を見てたな

プキャが。

きれいな写真が多いです。この本

 

 

 

以下、愚痴です。

 

 

最近ですね

ちょっとしたトラブルがあったりして、疲弊してブログ描けませんでした。

 

私より妻がいろいろと駆け回ってくれたので、妻の心労も甚だしかったですがね。

 

まあ、いつか漫画に描くかもしれませんが、私方には非がないもめ事です。

 

あんまり漫画に揉め事は描きたくないんです…

かつては数話描きましたけどね、やっぱりやめたのです。

 

すんません愚痴です。

 

一つ言えるのは

 

親や子供がみんな話の通じる常識一般人ばかりではない。当然ですが。

 

小学校はコンクリートジャングルも真っ青な魔境です。

 

と言う感じですね…。

 

お察しくださいまし・・・。

何にせよ、プキャが理不尽な暴力受けてケガしたんですが、今のところ大したことなくてよかったです。

 

私に常識と言う名の箍がなければ…と思いますが、結果謝罪や補償(現在のところ必要なさそうだけれど)の約束も交わしたのでね、相手方の対応もまあまあ1万歩譲って及第点かなと。

 

ごめんなさいね、

あんまり怒りを発露する場でもないんですが。

何せ自分の子が可愛い上に非がないと思っているんで…

 

 

プキャには火の粉が払えるように本格的に格闘技を教えようかと思っているこのころです。

プキャ自分も悪者になったらいけないからと耐えてたんですよ…。

 

仮にやり返してたら、喧嘩両成敗的結末で済まされそうだったので、辛抱強く賢明に振る舞ったプキャを褒めましたよ。

 

すんませんね。ほんとに愚痴で。

 

ホントうんざり疲弊した事案だったので…

 

皆様もお子さんの理不尽暴力被害にはお気をつけくださいまし。

 

 

 

 

 

プキャ君川沿いを走る

実家に帰りましてね。

 

プキャのトレーニングは実家のある市町村の川付近で行いました。

車の通らない直路なので。

 

陸上自衛隊で持続走(つまり長距離走)をやり込んでいた方からありがたくアドバイスを頂きました。

 

800mをがむしゃらに走っても、心肺機能向上を図るには期間が短いよ!と。

 

そこで、考えてもらったメニューをこなしました。

 

短期間で効果的なのは「足を作ること」だそうです。

 

800mを4分台で走りきるフォームと脚力を付けるということですね。

 

目標4分50秒と考えると、100mを36秒で走ればいい。

 

その感覚を掴ませる!

とのことでした。

 

今までとにかく800mを頑張って走るという練習しかしてませんでしたから…

目からうろこでしたね。

 

そこで、本日の初メニュー

 

100m 36秒 × 8本

200m 1分12秒 1本

200m 2分    1本

50m  スーパーガチ 2本

 

をやりました。

 

プキャ、割と短いインターバルで弱音も吐かずこなしたんですよ。

思ったより強い子かもです。

 

走力アップしてくれればいいですが!

あと約2週間ですね。大会まで。

 

こうして走ったメニューもブログに載せていこうと思います(^▽^)/

 

f:id:wide-tree:20211120215208j:plain

川沿いの道を駆け抜けるプキャ

 

 

 

猫の声に惑わされ

こんにちは。 色白おやじです。 夫目線から3人兄妹育児漫画、コミックエッセイを描いています。

 

なんか息子プキャのスマートフォンから鳴き声が聞こえるんですよ。猫の。

 

f:id:wide-tree:20211120124344p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211120124454p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211120124503p:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211120124515p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211120125537p:plain

 

 

 

 

 

 

 

かぼすは猫が来たと思うようです。

 

キミの目的は僕を殺すこと」の通知、ドスの効いた猫の声で

「にゃーーーーーーーお」

って通知が鳴るんですよね(笑)。

 

にゃんこ大戦争かと思ったら違いました。

タイトルは物騒ですが、暴力的ゲームではないようです。

 

今初めてストアを見たら12歳以上って書いてますね。あらら💦

暴力ゲーじゃなければいいですけど。

ダウンロードするゲームも対象年齢やら気を付けないといけませんね。

 

プキャ曰く「ストーリーがなかなかおくぶかい」そうです。

 

フォートナイトをプキャやりたいっていうんですけど、確か推奨は15歳以上ですよね。

 

ネトゲTPS、FPSはなあ…

まだやらせるつもりないですね。

 

もう少し大人になって、心が丈夫になったら考えようかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログって厳しいっすねえ

f:id:wide-tree:20211119205725p:plain

 

 

こんにちは。

色白です。

 

最近タイトルに【育児漫画】とかあるでしょ?

うっとうしいですか?

「タイトルにキーワードを入れ込む!」

というSEO対策を真に受けて入れているんですよ(笑)。

 

そもそも私が書くのって、育児漫画っぽくないですしね。(笑)

育児漫画と名乗るのを止めようかと思うこのころ。

 

そういえばブログが小遣い程度になれば…とか思いましたけどね。

現実は厳しいっすねえ…。

 

 

ブログ運営について書くとか言うんじゃなかったですよ。

運営って言えるほどの収益出てないし涙

 

 

 

今日はそんな現実話です。

 

以下まとめてみました。

 

 

〇今月は中日過ぎたが80円未満

 今月も半ばを過ぎました。あと10日ほどです。

 ですが、アドセンス収益…ほぼありません…。

 仮の金額ですが、80円未満です。

 

 Googleから手紙が来て喜んでいましたが束の間、ほぼ、無収益状態になっちゃいました・・・・。

 ひょっとして、単に運よくバズっていただけだったのか…。

 ジュースも買えません。

 私自身、運が良かっただけと言うのに気づいていなかったんですよ。

 このまま収益上げていけるかなと思っていました。

 現実は厳しいっす。

 がくっと下がりましたよ。

 頑張って更新頻度は増えているけど、結果が付いてくるとは限りません。

 やはりこんな時モチベ維持が辛いすねえ…。

 

〇ブロガー6年目で月うまい棒7本とか。

 ブログ半年で1万円達成!

 とかいう人沢山いるじゃないですか?

 凄すぎです。

 

 なぜなら、吾輩色白おやじは

   ブロガー6年目

だからです。2016年から書いてますよ。

 そりゃあ雑な記事ばかりですが。

 830記事ありますからね。へぼ記事ばかりですが。

 まあ、よかったところと言えば、アドセンスにすぐ受かったことでしょうか。

 共有ドメイン、無料版なのに。

 年数のなせる技だと勝手に思っています。

 もう一つ私今年から始めた創作漫画用のブログやってますけど、受かる気配がありませんもの。

 

 

 そして、6年かけて築き上げたブログの11月収益は

   うまい棒7本

です草…

 むしろ消費税含むと7本も買えない。

 マリトッツォより見通しが甘かったなあ。

 

アフィリエイトは成約ゼロ。少額アドセンスが命綱

 アフィリエイトも成約ゼロです。

 いまだに。

 商品を激推ししてないし、アフィリエイト中心にブログを描いていると言う訳でもないので…

 なかなか厳しいですね。

 今収益出してくれるのはアドセンスだけです。

 まあ、私が雑記かつ絵日記ブログにしたというのもあるかもですが。

 

〇収益出たら、資産運用したい。

 目標は月に1~5万ほどのお小遣いにして、また、妻もそのくらいブログでお小遣いを作ってもらって、資産運用することですね。

 積み立てNISAなど考えています。

 職場の貯蓄型年金にすべてお任せで頼る…というのも今のご時世雲行きが怪しくなりましたからねえ…。

 

〇会社のマウント合戦から離脱したい。

 私の会社、気風が完全に昭和の残滓で…

 役職や肩書で傍若無人に振る舞う人がざらにいます。

 

 同じ役職の時は気のいい同僚だった人も、一つ役職が上がると、突然傍若無人に妖怪変化するのもよくあるのです。

 

 それこそ、笑顔で挨拶して冗談を飛ばしてくれていた人が、

 御機嫌一つで、印鑑も押してくれない

 ドアや机をドタンバタン閉めたり悪態付いたりする

 「おれは管理職だから俯瞰してマネジメントする」とぬかしてこまごました仕事をしなくなる。

 

 などなど…特級呪霊になることもざらです。

 

 私、いやなんですよ。この雰囲気の中にいるのが…

 

 毎年、人事異動の時期が来ると

「○○さんは係長だ!課長だ!」

 と、傍若無人マンやゴマすりマンが増えていくわけです。

 

 興味ないんですが、あまりに昇進度外視でいると、いつそういう特級が上司としてやってきて、出くわすか分かりませんからね。

 

 なんだっていうんだよ。あほらしい。

 なんでそんな所詮は人の作った肩書で威張れるのか理解できない。 

 

 千日回峰行達成した。とかなら本気でリスペクトしますけどね。 

 

 役職肩書マウント合戦。

 超くだらないんですが、それが会社組織の現実です。

 役職という時の創作物に社会人はマウントホルホルせざるを得んのです。

 

 ただ、ブログでね。

 それなりの収入を得れれば…

 そんな、アホらしい野良犬以下のマウント合戦から距離を置くスタンスが確保できるわけですよ!

 

 「知るかよ。嫌なら飛ばせよ。首にならなきゃいいんだよ俺は」というね。

 

 おっさん百鬼夜行のマウント合戦を涼しく受け流せるわけですよ。

 

すいません(笑)

愚痴っぽくなってしまいましたが、僕はこういう風に今ブログに託していますね。

 

まあ、地道に頑張るしか無いっすね(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

【育児漫画】マラソン大会せまる

 

こんにちは。

色白おやじです。 夫目線から3人兄妹育児漫画、コミックエッセイを描いています。

 

冬になると運動嫌いにとっては最悪のイベントがやって来ますよね…

 

私も毎年嫌だったなあ。

 

 

そうです。ラソン大会ですね。

 

プキャも今年から小学校のマラソン大会に初参戦予定です。

 

f:id:wide-tree:20211117192915p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211117192934p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211117192939p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211117192945p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211117192950p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211117192955p:plain

 

 

 

つらい(笑)

 

しかし、毎朝きちんと起きるプキャがすごいです。

私なら続く気がしませんもの…😅

 

 

夜間や早朝のランニングは交通事故にお気をつけください。

ライトや反射材を携行するといいですよ。

私とプキャはライト持っています。

 

また、私かつてハーフマラソントレイルランニングにハマった時がありました。

その時は帽子を被って、ヘッドライトを付けていましたね。

エナジャイザーの。

 

反射材は車からの視認性を高めます。

そして、ヘッドライトを装着することで足元が見えやすくなったり、暗い中視界が確保できるのです。

首に下げるライトもいいですが、私はヘッドライト推しですね。

あ、このエナジャイザー首掛け使いもできますよ。軽いので。

 

 

 

 

 

余談ですが、私は仕事で使うヘルメットにゴムバンドを使って

ジェントスのヘッドウォーズを付けています。

夜間作業のお仕事の方、おススメですよ。

 

 

あ、ちなみに手持ちの懐中電灯は

レッドレンザーのT7Mを愛用しています。

後部にガラスクラッシャーが付いている奴です。

電池式ですが明るくて使い勝手よく、おススメです。

 

 

 

 

おっと、マラソンの話題なのに、ミリタリーチックなライトマニアな面が露呈してしまいましたね。失礼しました。

 

 

がんばって走ろう・・・プキャのために。

 

 

明日への活力 デカンタと中ジョッキ【エッセイ漫画】

こんにちは。 色白おやじです。 夫目線から3人兄妹育児漫画、コミックエッセイを描いています。

 

今日は妻のお父さん

つまり義父について描きました。

 

いつも食事に誘ってくれるんですけどね。

味のある方です。

 

f:id:wide-tree:20211114233559p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211114233610p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211114233621p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211114233636p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211114233649p:plain

 

 

 

明日への活力

デカンタと中ジョッキです。

 

まあ、私は全くお酒が飲めないので味わうことはできませんが…

 

仮に自分がお酒好きなら義父と同じセリフを絞り出していたと思いますねえ。

 

これ書いてるの日曜の夜ですよ。

 

つまり昨日です…

 

はあ、明日はもう仕事か・・・・つれえや

 

デカンタと中ジョッキで「月曜から頑張ろう!」と自らを奮い立たせる義父は立派だと思います。

 

ワインの広告貼ろうかと思ったけどお酒ってNGでしたっけ?

やめときましょう。

 

食事中、サイゼリヤの激ムズ間違い探しに全員夢中になったんですよ。

最後はギブアップしてネットで答えを見てしまいました。

 

書籍にもなってるようですよ。

 

 

 

 

 

私の「秋の歌」【コミックエッセイ】

今週のお題「秋の歌」

 

私の秋の歌と言えば、9月を秋ととらえて

 

アース・ウインド&ファイア「セプテンバー」

 

ですね。大好きな歌です。

 

毎年九月は必ずこの歌を意識的に聞くようにしてます(笑)

 

あと、シティポップ好きな私は竹内まりやさんのファンでもありますので

竹内まりやさん「セプテンバー」

も聞きますね。

 

そんな中、アースウインド&ファイアのこの曲をめぐり、数年前ちょっとした出来事がありました。

 

あれは2016年9月1日…

 

 

f:id:wide-tree:20211112223149p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211112223154p:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211112223158p:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211112223202p:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211112223206p:plain

 

 

そう。ラジオで選曲ミスがあったんですよ。

私の記憶ではそうでした。

 

「セプテンバー」と言ったのに、「レッツグルーヴ」が流れてしまうという(笑)

 

youtu.be

 

山口県在住の方。

記憶にございませんか?

わたしの勘違いではなかったと思うんですが・・・・

 

 

そして、この記事、当時のブログにも書いています。

 

 

wide-tree.hatenablog.com

 

 

まあ、どちらも大好きですからいいんですけどね。

 

 

なお、モーリス・ホワイトさん、この年にお亡くなりになったんですね…。

かなしいです。

 

「I need you」なんて彼女いない歴=年齢で成人を迎えた私は、そのあまりに甘美なメロディを聞きながら脳内恋愛訓練をしていましたから。

(妄想といいます)

 

「ブギーワンダーランド」もよかったですね…。

素晴らしい曲ばかりでした。

 

1986年生まれなのに、80年代洋楽大好きな私です。

 

秋の歌…好きな洋楽も沢山あるし、

 

ジャズも好きな私はボーカルの「枯葉」も当然好きですし、ヘレン・メリルの「オータム・イン・ニューヨーク」も好きですし・・・・

 

音楽以外なら虫の声も好きですし・・・・

 

美しい秋の歌は多分にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【育児漫画】乾燥肌にはっさくのアドバイス

こんにちは。

 

 色白おやじです。 夫目線から3人兄妹育児漫画、コミックエッセイを描いています。

 

私、すごく敏感肌で夏はあせも、冬は乾燥にいつも怯えています。

あっという間にかぶれたり、荒れたりしてしまうのです。

肌は弱点です。

 

昨日長女はっさく【年中】が乾燥肌の私にアドバイスをくれました。

f:id:wide-tree:20211112065236p:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211112065239p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211112065242p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211112065246p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211112065250p:plain

 

 

 

 

一気に除菌漂白しろと言うこと?

いや、除菌漂白ではなく、保湿だよはっさくちゃん

 

たぶん、はっさくは保湿液というのをよくわかってなかったんじゃないかと思います(笑)

 

肌の乾燥時期つらいですよね…

 

私はこのほか、乾燥すると肌がかゆくなったりします。

 

そして、乾燥した中少し体を動かして、体が温まるとまた激しくかゆくなります…

 

肌荒れとかゆみは弱点です…

 

私が冬に使う保湿剤はこれですね。

 

たつきが少なくいいです。

 

 

手にはこれ使ってます。

よく擦り込むとほとんどべたつきません。

保湿力抜群です。

 

 

 

そして、はっさくおススメ

 

 

顔や体に使っちゃだめですよ!!

我が家の水回り掃除には必需品です。

 

 

 

 

 

我が家のラジカルアーチストはっさくの他エピソードはこちら↓↓↓

 

 

wide-tree.hatenablog.com

 

wide-tree.hatenablog.com

 

 

 

ベテランおじの生態4種【エッセイ】

f:id:wide-tree:20211110072051p:plain

こんにちは

効率的かつワーク・ライフ・バランスの拡充を図るコミックエッセイスト 色白おやじです。

 

友達のG君が1年近く何度も「オススメのワイヤレスイヤホン教えて」と言ってきて、若干ノイローゼ気味なので既読スルーしてます草。

 

 

 

職場でよくいる「ベテランおじさん」について思うところありましてね。

 

まあ、私もおじさんではあるんですが、特に50代前後のおじさん達が目立つんですよね。

 

その独特の生態

 

本記事では、私の職場に巣食うベテランおじさんを4種類紹介しようと思います。

 

  1. 手書き信仰おじ
  2. IT化消極的おじ
  3. 固執おじ
  4. 若手ヘッドハンティングおじ

 

手書き信仰おじ

まず、書類に関して手書きに絶対的な信頼を置いていて、パソコンやワープロ(死語)に否定的。

 

チェックリストや、2・3行だけで終わる文章などであればまだしも、結構な分量の書類も「手書き推奨」してくる。

 

書き損じたらまた書かなきゃいけないし、後発の同種書類にも内容だけ打ち変える等出来ない。

 

そして「字が汚い」「読めない」「キレイに書け」と言う。

パソコン使いましょうよ。そんなら。

 

ツワモノになると、うやうやしく

万年筆

とか取り出し始める。

 

さらには、冒頭イラストのように、システムに打ち込んだら表となって出力されるものすら、表を自分で手書きしてしまう。

 

 

そして、その出来に自分で惚れてる。

 

 

決め台詞は「手書きの方が早い」

 

 

IT化消極的おじ

これ、自分の親には口酸っぱく言っているんですが、いまやネットやパソコン、スマホが使えて当然です。

 

知らないなら勉強すべきと思うんですよ。

 

私も詳しくはないですが、ある程度は知っておかないと損しますよね。

 

「そこの電話番号と住所教えて」ってスマホ電話で聞いてくるおじにはキン肉バスターしてやりたくなります。

 

ベテランおじたち、そうは言っても

「ワシには分からん」

「できん」

「若いのに任せる」

という連中のなんと多いこと。

これ、もう思考停止ですよね。

考える事、学び取る事を放棄してます。

 

できん、分からん。

じゃなくて覚えろ!覚えようとしろ!

と私は思います。

何歳になったってその姿勢は持つべきですよ。

自戒こめて言いますが。

 

固執おじ

異様に拘る人ですね…

多くないですか?ベテランおじさん。

 

手書き信仰おじでもありましたが、我が社の業務管理も手書き時代がありました。

 

今やシステムに打ち込むと、一元管理される上に業務ごとの結果表、日報もエクセルで出力されます。

 

便利です。

 

しかし、固執おじ。

頑なに使いません。

 

必須なので打ち込みはしますが、一覧表は頑として手書き様式に拘ったりします。

システムに登録されれば、決済用の紙は手書きでもいいのです。

 

ええ、手書きですから業務内容で作る書類も違うので数種類作るのです。

その都度書いてます。

 

システムに打ち込めば一発なのに。

 

なぜか新しいやり方を望みません。

やり方を変えず、非効率を守ります。

 

また、一つに纏めたほうが分かりやすい簿冊もわざわざ数種類に分けるとか…

 

当然、何冊も同時並行で繰らないといけなくなるわけで…

 

ツワモノになると、日々の業務の75%を手書き簿冊作りに費やしてるおじもいます。

 

さらに、熱心に簿冊に付箋を貼ることに時間を費やすベテランおじもいます。

 

私は彼らの事を「簿冊マニア」「付箋マニア」と呼びます。

 

 

若手ヘッドハンティングおじ

若手をやたら欲しがるおじですね。

「わしが教える」「わしが面倒見る」とか言って。

 

若手は吸収も早いしですね…

腰軽く「やりましょう!」と動いてくれますから。

非常にありがたいんです。

 

おじ達からしたら、それを利用して

「これも仕事の勉強、経験だから」

と体良く押し付けられる訳ですよ。面倒な仕事を。

 

 

ベテランおじ達自身が仕事についてよく分かってないまま、若手任せにしているという事はよーくあります。

 

ツワモノになると、ミスがあった場合若手のせいにします。

「ちゃんとできてない」

とか文句言って。

 

私の会社、そういう人すごく多かったですね。ウンザリするほど。

 

そんな時に人間の真価は問われますよね。

そこでキチンとベテランとしての態度や回答を出せるか。

 

それが出来なきゃ、多分陰口言われてますよ。実際言われてる奴結構います、我が社では。

 

つくづく思います。

若手に振ってるその仕事、あなた一人でできますか?

 

出来なきゃペケですね。

そんなケースは多いです。

 

 

私?若手好きです

余談ですが私は若手が好きですね。

若手の頃から。

ほんとに、若手の頃から!

やはり一緒に仕事して楽しいです。

 

何かあっても助ければいいし、腰軽く手伝ってくれるし。

 

ベテランおじとも結構な割合で組みましたけどね…

まあ、めんどいこと。

 

逃げる、聞こえないふりする、手伝わない、バレバレだけどバレないように面倒い仕事振ってくる、固執してやり方変えない、非効率な事していらない書類作る…

 

まあ

色々と百鬼夜行でした。

 

若手と仕事したときは楽しいし、若い上司についた時も楽しかったですけどね。

 

自分より2回り位年上のおじと組まされるとろくな目に会いませんでしたね。ホント。

 

すいません(笑)

うちの会社のことで、かつ愚痴です。

リアルおじ様たち、ご気分害されないでくださいね。

 

やっぱり仕事の同僚って影響でかいよなぁ…

 

そんな愚痴のような、ベテランおじ話でした。

 

 

【漫画】私のおススメ「赤いもの」

今週のお題「赤いもの」

 

こんにちは。

夫目線から3人兄妹育児漫画、コミックエッセイを描いています。色白おやじと申します。

 

「赤いもの」ですか、、、

 

食い意地の張った私にはこれしか思いつきませんねえ…

 

 

f:id:wide-tree:20211109215028p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211109215042p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211109215104p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211109215419p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211109215437p:plain

 

とっても美味しいんですがね。

けっこう辛いんです。

 

しかもその辛さが、日本人の守備範囲を軽く超えた感じで(主観です)

サッカーパンチのごとく突然ドカッと来るんですよ。

 

エスニック好きな私にはたまりませんけどね(笑)

 

カルディやコストコによく置いていましたよ。

気になる方はぜひ一度お試しください。

 

魚醤の香りも気になるほどじゃありませんしね。

 

魚醤、レモングラス、エビ、にんにく…芳醇な香りとコクのある旨味

そして辛さ…

 

一度こいつとフォーを合わせて食べたいなあ。

 

 

美味しいですよ。

私もう2年くらいリピートしてますからね。

おススメです。

 

 

【コミックエッセイ】懐かしの洋楽思い出した。

こんにちは。

色白おやじです。

 

夫目線で3人兄妹育児漫画、コミックエッセイを描いています。

 

子どもの頃聞いたけど、題名もグループ名もわからないという曲はありませんか?

 

私、結構あったんですけど、そのうち一つを記憶の奥底からサルベージできたのです!

 

f:id:wide-tree:20211108212157p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211108212239p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211108212247p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211108212254p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211108212303p:plain

 

 

 

という記憶のサルベージにより脳汁溢れた体験でした。

 

 

お待たせしました。

答えはですね…

 

いいですか…

 

 

 

 

この曲です

 

 

98 Degrees 「Give Me Just One Night(Una Noche) 」

 

 

 

でしたー。

 

正解しましたか?

 

いやあ、ずっと聞きたいと探していたんですよね。何年も。

 

聞いたらとても満足できました。

いや、いい曲ですけどね(笑)

素晴らしい脳汁体験を提供してもらえました。

 

 

記憶の奥底から、断片的な手がかりを頼りに記憶をサルベージするのって

とてもスッキリしますよね。

 

私の過去のサルベージ実績です↓↓

 

 

wide-tree.hatenablog.com

 

これはマンガじゃありませんが、昔の衛星アニメの話ですね(笑)

 

スパイラルゾーン

 

とか覚えてますか?

アラサーアラフォーの皆様

 

【育児漫画】親がはしゃぐとこうなるよね

こんにちは。 色白おやじです。

 

夫目線から3人兄妹育児漫画、コミックエッセイを描いています。

 

ハロウィンがあってから、ちょっとホラーな幼児向け歌動画などをよくかぼすに流しているんですけどね・・・・

 

 

f:id:wide-tree:20211108103844p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211108103853p:plain

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211108103904p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211108103921p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211108103931p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211108103947p:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211108104014p:plain

 

 

 

 

親がはしゃぎまくると子どもは恥ずかしいんでしょうね。

 

娘二人の思春期に何事かやらかさないか心配で夜も眠れません。

 

 

ちなみに、かぼちゃんが聞いていた音楽と言うか、動画はこれです。

メキシコの幼児動画らしいんですが、怖いんだけどカワイイし、妙にリズム感がよくて病みつきになります。

 

 

キモコワカワイイですね

 

この動画がもとになり、我が家の子ども達はガイコツのことを

チュバラカ💀

と呼んでいます。

 

ガイコツがライトグリーンのヘッドホンしてるなんてしゃれています(笑)

 

 

 

【育児漫画】プキャの空飛ぶ姿を見て思い出した「ある装置」

こんにちは。

 

夫サイドから3人兄妹のコミックエッセイ、育児漫画を描いてる色白おやじです。

 

この前動物園に行きましてね。

そこの動物園にミニ遊園地のようなコーナーがあったんですが…

 

f:id:wide-tree:20211107225221p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211107225235p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211107225238p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211107225243p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211107225247p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211107225251p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211107225255p:plain

↑実写版プキャ

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211107225304p:plain

 

 

 

 

 

なんかそんな感じがしましてね。

私も乗りたかったんですが、体重制限80キロまででダメでした。

くやしい。

私も痩せて立体機動装置つけたい。

 

 

進撃の巨人

完結したそうですね。

私まだ序盤で止まっているんですが、漫画版もアニメ版も見たいですね。

アニメ版もすごい迫力だとか。

プライムビデオ見れるようですね【令和3年11月7日現在】

 

 

 

 

読みたいマンガは沢山あります…

誰か時間をちょうだい…

 

男子プキャ君と私の漫画日和記事はこちら…

 

 

wide-tree.hatenablog.com

 

 

wide-tree.hatenablog.com

 

 

wide-tree.hatenablog.com

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは!

 

【絵日記ブログ運営】令和3年10月の月報【定期報告予定】

夫サイドから3人兄妹のコミックエッセイ、育児漫画を描いてる色白おやじです。
 

 

当ブログ収益化措置もしたので定期報告していこうと思います。

月報みたいなもんですね。

 

f:id:wide-tree:20211103215834j:plain

 

ブログは楽しいのが一番ですが、やはり子どもにもお金はかかりますし、かつ、在宅ワーク的な面もあるので、どうしても収益は無視できません。

 

私一人の本職給料と、夫婦のブログで多少なりバイト代位になればすごく助かりますからね。

 

と言う訳で、フィードバック、PDCAサイクルを検討するなど参考にできそうなので、報告しようと思います。

 

もし、私のようにちょっと絵日記ブログ描いてみたいけど収益とかってどんな感じになっていくの?って気になる方は参考にして頂いたらと思います。

 

【月報 令和3年10月】

 

解析ツール はてなブログアクセス解析

      Googleアナリティクス

 

絵日記ブログ運営年数 1年

 

収益化運用歴 2か月 

 

記事数   およそ200記事(正確ではありませんが、漫画記事はこのくらいかと)

 

アクセス数(はてなブログアクセス解析) 2000ちょい

 

アナリティクスの解析

ユーザー数 1580

pv数   4458 実質3458?

(これ、自分のアクセスも拾っています。1日10回以上はブログ開いてアクセス解析見たり、いじったりしてます。ですので多めに見て1000pvマイナスで見てもらった方がいいかもですね。)

 

 

正直はてなと数値が開きがありすぎてどっちを目安にすべきなんだろうというところではあります。

設定ミスで二重に拾っているのかなと思って、リアルタイムで見てみても私のアクセス二重にもなってないですし。

 

アドセンス収益     570円位

(前月とプラスで1000円越えたので、Googleから手紙が来ました)

 

アフィリエイト収益   0円 

 

という感じでしょうか。

 

どうでしょう。参考になりますか?

 

まったく何もない平々凡々普通おっさんが漫画ブログ初めて丸1年の結果です。

 

まあ、もう少し積極的に収益化していれば少し違ったかなとも思います。

収益化まで一年くらい足踏みしていましたからね。

悪いことは言わないので、アドセンスの申請とASPの登録は早くしましょう。

わたしのようになりますよ。

私、会社が副業にうるさいのでちょっと躊躇してたのですよ。

躊躇していた私にコメントくださった読者の方がいて、思い切って収益化したのです。

 

【総括】

 

アドセンス収益について

 

 私のブログ、1日平均のアクセス数は2ケタですが、月1~2回ほど3ケタのpvを頂くことがあります。

 その日に100円台の収益が発生するので、今月は570円ほど収益が生まれたようです。

 しかし、収益0円と言う日もざらです。

 

アフィリエイトについて

 

 広告自体は見られていますが、成約は一度もありません・・・。

 ここは方策を見直そうと思っています。

 

と言う感じですね。

いつも閲覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

いかがでしたか?

参考になりましたでしょうか。

 

1年間ブログ漫画描いてみたので、私ごときでよければ気になること、聞きたいことがあればお気軽にコメント頂ければと思います。

 

 

11月の月報は成果アップした結果をご報告したいですねえ・・・

 

 

Twitterから来ていただいた方へ】

あと、Twitterからもし来ていただいた方いらっしゃいましたら、ご連絡です。

Twitter始めたての頃に、怪しい副業系の方々からDM攻撃されて嫌になったことがあったんですよ。

 

マンガ系じゃなく、申し訳ありませんがブロガーさんに関してはフォロー等慎重になっています。マンガ系さんはすぐフォロー等しますけどね。

怪しい情報商材チックな方たくさんいらっしゃいますので。

 

Twitterブロガーさん、その手の人と中々私区別が付けれないんですよ。

明らかおかしい人や、実体のないケイマン諸島私書箱のようなブログもあったりしますが、その人らはすぐにわかりますけどね。

 

すいません。

 

実体のあるブロガーさんでしたら、「おれは普通のブロガーだよ」と一報くだされば幸いです。

フォロー等検討させていただきます。

ブログノウハウの勉強はしていますし、したいですもの。参考にさせていただきたいですしね。

また、当時の私に勝手に怪しい認定された実体あるブロガー様いらっしゃいましたら誠に申し訳ありません。

その節は過敏になっていたので「俺は怪しい副業じゃねえよ!」と抗議いただければと思います。フォロー等検討させていただきます。

 

 

【育児漫画】かぼす語録【コミックエッセイ】

夫サイドからの育児漫画、コミックエッセイです。

 

幼児の発展段階にある言葉ってかわいいですよね。

 

我が家の末娘【かぼす】(1歳9か月)のことばをご紹介させていただきます。

 

f:id:wide-tree:20211103120203p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211103120312p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211103120324p:plain

 

 

 

f:id:wide-tree:20211103120339p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211103120356p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211103120410p:plain

 

 

 

こけたり、水がかかったとき

「大丈夫?」

と聞くと

 

「じゃぶ、じゃぶ」

と答えます(笑)

「だいじょぶ、だいじょぶ」

と言う事でしょうか。

1歳幼児にして「大丈夫」と答えるのもなかなか気骨があると思います(笑)

 

言葉に関しては1歳7か月から急に語彙が増えたかぼすです。

ときどき「そと いく」などの二語文が出たりします。

 

まだ、「なぜ?」「なんで?」という疑問を問いかけることはありません。

模倣は若干するかなと言う感じです。

「大丈夫」を「じゃぶ」というのもそうですね。

 

兄妹間でも個人差は顕著です。

プキャは1歳前には現状かぼすほどの発語をしてました。

はっさくは1歳4か月ほどですかね。

かぼすは1歳7か月くらい。

 

それ以前にも言葉にならないような特定の発音で何か言っている様子はありましたが。

 

プキャ、ときどき妙な言葉の覚え方をしていますけどね(笑)

 

↓妻のブログで言及されています。

irojiroriko.hatenablog.com

 

 

そういえばプキャとはっさくはこの本をよく見てましたね

 

 

555のもありますね

 

 

 

そう、妻がブログ始めたのですよ。

紹介していませんでしたが。

 

irojiroriko.hatenablog.com

 

私が勧めたわけでも頼んだわけでもなく。

妻もインスタやTwitterにイラストをあげ始めたんですよ。

 

そして、ブログもやってみたいと。

 

私と絵のタッチも全く違います。

 

やはり女性が描く子育て漫画は説得力があるのか、読者登録も沢山していただき、

pvも初月で1000超えました。はてなブログアクセス解析で…😅

 

どうなっとんねん。

私は4年ブログやって月1000pv越えたのって、つい最近の事ですよ…(笑)

 

 

妻とは協力して楽しくブログ運営できたらと思います。

夫婦ともどもよろしくお願いいたします。

 

ん?

私が有料版にして、別ブログ開設して、妻に描いてもらった方が良かったのかな?

 

 

妻アカウントだったら、妻も有料プランにしたら料金かかるよね。

いや、まあ、いいか。

おいおい考えよう(笑)