色白おやじの無味無臭ブログ

色白おやじが、様々な趣味に取り組むブログです。

二つの欲求に答えてくれた「すき家」

家族でお出かけしました。

昼過ぎに家を出て、徳山動物園を目指します。

 

道すがら、昼食をとることにしました。

 

そして、すき家に入ったところ息子が

「ぼく、カレーと牛丼食べたい。カレーと牛丼」

と言い始めました。

流石に単品2つは食べきれないでしょうが、すき家は牛のせカレーってのがあります。

 

息子に

「お子様セットならおもちゃ付いてるよ。でも、この牛丼カレー(牛のせカレーのこと)にするなら、おもちゃはないよ。大人のメニューだから」

と説明しました。

 

やはり、3歳ですから、おもちゃを取るかなと思ったのです。

 

しかし、息子はしばらく考えて

「じゃあ、牛丼カレー」

と大人の選択をしたのでした(笑)

 

結局、牛のせカレーのミニをオーダーしたところ、残さず平らげました(笑)

 

1歳の娘はお子様ランチ食べるし……息子はもはや大人メニュー食べるし…

 

 

果たして筆者の稼ぎで食わせていけるのでしょうか(笑)

 

何にせよ息子の願いどおりのメニューが頼めてよかったです。

 

いいですな、すき家


f:id:wide-tree:20180225173533j:image

↑牛のせカレーミニを平らげる息子

僕も頑張らねば

メタボリックケニアの格闘教官であり、酒類愛好統括官である忍者が、持ち前の無慈悲な格闘技センスでアマ修香川大会を制しました!

詳しくは以下で

http://blog.livedoor.jp/ipponninja/archives/1069793579.html

↑無断転載(忍者のブログ)

 

拍手ですね。

また、立ち技の研究を重ねに重ねて、沖縄拳法空手を学び、テコンドーの強豪と訓練し、

 

忘年会のホテルの一室ですら空手の型を練り上げ……

 

打撃の練度を磨き上げ……

 

 

 

結局は

 

腕十字でフィニッシュ

 

という所も、忍者君らしいです。

 

 

次はアマ修山口大会で大暴れしてくれる所でしょう。

 

 

筆者もいい刺激を貰いました。

目下週末の山以外は、仕事ばかりですが、いい加減このビヤ樽お肉を何とかしないといけません。

 

最近はちょっと柔術部も休部状態なので、公園筋トレしまくって身体を鍛えようと思います。

 

同期の活躍はうれしくもあり、いい意味での悔しさもありますね。

負けてられないなという。

 

なんででしょうね。

 

仕事では同期や後輩に昇進レースで置いていかれても気にならないのに。

 

だから、長年平社員です。

筆者は

仕事より私生活を優先したいのに、仕事がそれを許してくれないという状況です……

 

いいんですよ、筆者は社会のマウント合戦なんて興味ないし、他人の仕事だってどうでもいいですもん。

 

しかし、今の筆者の職場は周囲が意識高い人ばかりなので本音と建前でジレンマに陥っちゃいますね。

 

打撃を重視ししているが、実はグラップラー疑惑の忍者君のように……

 

違うか

 

ロタウイルス闘病記

ロタウイルス闘病記


f:id:wide-tree:20180219082622j:image

ロタウイルス

 

この週末、ロタウイルスに家族で感染し、お出かけはおろか、週末アウトドアも出来ませんでした。

 

以下、闘病記ですので

 

便

 

の記述がしつこく出てきます。
閲覧注意です。

 

2月14日水曜日

 

深夜2時頃に娘がぐずる。
いつもの夜泣きかと思ったら、少量の嘔吐。夜7時頃食べたうどん等をほぼ消化していない状態。ぎゃん泣きからえずいたものと誤認。

 

2月15日木曜日

 

娘は下痢。やや便が白く、ロタウイルスを疑う。
息子が夕食時に全嘔吐。
小児科へ。
ウイルス性胃腸炎と診断。

息子は点滴。

医師によれば、胃にウイルスがいる時は嘔吐、小腸に移動すれば発熱、大腸に移動すれば下痢になるとのこと。

嘔吐時は飲食を控える。
脱水の心配をするのは、ウイルスが腸に移動してから。

息子は夜間発熱、腹痛を訴える。

 

 

2月16日金曜日

 

昼過ぎから、筆者も倦怠感、熱感。胃部の圧迫感。水下痢。
食欲なく、水も口にしたくない状態。
(いつもの筆者なら、病気にかこつけてドカ食いするができなかった)

娘は便が出ず。
息子は、数回の嘔吐。もともと吐き戻しやすい息子は簡単に吐く。
息子は37度代の発熱
食べ物口にせず。水も100CCを超えると吐いてしまう。便は出ない。

 

 

2月17日土曜日

 


息子、少し体調戻す。少量をわずか数回吐く。
息子がロタ便の強い臭いに過反応し吐いてしまう。
娘、便でず。
筆者、倦怠感やや戻る。白い下痢出始める

 

2月18日日曜日


娘やや乾燥した白い便出る。
筆者、普通の上記に同じ

息子、嘔吐なくなり、食欲旺盛。
ややゲップを繰り返すため様子見つつ。
便は出ず。

 

 

……本日はおそらく、全員回復じゃないかと思います。
たかが、ロタ。されどロタです。
子供から大人がもらうと結構ひどいですよ。
感染者の吐瀉物には数兆のロタウイルスがいて、素手で処理をして、その手を念入りに洗ったとしても数百のウイルスが残るらしいです

感染を防ぐのは難しいようですよ。

小さな子供の外出にはホント注意です

 

 

 

杉の葉茶、自作アルコールストーブ試運転

先週末のアウトドアです


f:id:wide-tree:20180214160425j:image

空き缶を切って作ったアルコールストーブを試運転しました。

なかなかの火力で、ちょっとした調理には使えそうです。

缶全体が燃えたようになってるのが難点です


f:id:wide-tree:20180214161024j:image

工具がなくて、割り箸で副室を作ったのでベコベコです。

綺麗に作れば炎もきれいに吹き出すかもです。

 


f:id:wide-tree:20180214160621j:image

あとはバーナーで湯沸かししてラーメンです

インスタントラーメン。

片付け楽なんですもの。

凝ったことをするのもいいですが、あえて手軽に済ませるのも余裕があっていいですよ


f:id:wide-tree:20180214160827j:image

また、杉の葉茶を飲みました


f:id:wide-tree:20180214160848j:image

その後、息子も連れて来て二人でお茶しました


f:id:wide-tree:20180214160946j:image


f:id:wide-tree:20180214161001j:image

今週は何を作ろうかな

 

マッスルアップ

最近いやなことを良く聞きますわ。

つまらない事柄ですけど。

自分の尻くらい自分で拭ける大人にならないといけませんね。

自分のケツも拭けずに、堂々としたマネができるような厚顔無恥な男にはなりたくないもんです。

 

おっとごめんなさい。ついつまらない愚痴が。

このブログを読んで下さってる方には全く関係の無い筆者の私事ですのでお気になさらず。

 

さて、この1年仕事の目標を達成できましたが、運動の目標は達成できてません。全く。

 

筆者は転勤さえなければ、「格闘技頑張るyear」にするつもりだったんですがね。

結局転勤して仕事が忙しく、格闘技出来ませんでした。

 

それでも、柔道の試合に出たり、メタボリックケニア柔術合宿、格闘技合宿が出来たので満足でした。

 

身体の目標は達成できませんでしたが

 

筆者は公園のそばに住んでいます。

これから先、公園のすぐ側に住むことはあまり無いでしょう。

 

ですので、年度替わりまでのあとひと月で

 

近所の公園でマッスルアップ

 

することを目標にしようと思います。

 


f:id:wide-tree:20180208230939j:image

 

 

 

杉の葉茶

筆者の好きなアウトドアYouTuberキツネことベンジャミン・クラウスナー氏が良く作っているものがあります。


f:id:wide-tree:20180204233752j:image

↑ドイツトウヒのお茶を作るクラウスナー氏

 

 

なんか裸子植物というか、針葉樹というか

これを茹でて飲んでいるようなのです。

 

初めて見た時「一体なんだこれは」と思いました。

味が気になりましたね

 

コメント欄に、どなたかがドイツトウヒのお茶と書いてました。

確かにベンジャミン氏はドイツの雄大な森「シュバルツバルト」でアウトドアしてるようなのでそうなのでしょう。

ドイツトウヒは標高の高いシュバルツバルトに生えてるんですって。

 

筆者もまねしました……

スギで


f:id:wide-tree:20180204234148j:image

 

これ、結構いけました!

飲むと同時に針葉樹林というか、杉というか、特有の清涼感溢れる風味が香るんですね。

確かに即席のお茶代わりにいいです!

 

是非お試しあれ!

雪の東鳳翩山 再び

また行ってきてしまいました……

連日……

最高でした雪山

 

今回はログも公開しましょう

 

筆者(30代前半男性)の足でおよそ

登り60分

下り40分

くらいです。

 

合計時間: 2時間18分
平面距離: 5.21km
沿面距離: 5.52km
最高点の標高: 733m
最低点の標高: 200m
累積標高 (上り): 625m
累積標高 (下り): 618m
標高データの種類: GPS標高


f:id:wide-tree:20180204232929j:image

 

ゆっくり歩いたら、登り80分くらいじゃないでしょうか。

 

二つ堂コースはコース付近に駐車場があるものの、登山口手前の小さな橋が凍結するので注意です。

 

天花に来るまで、県道の橋があると思います。その橋の40パーセント増しくらいで、この小さなは橋凍るものと目安にしたらいいのではと思います。

 

凍っていれば、錦鶏湖付近運動公園の駐車場を使うと良いです

 

今日は昨日よりも雪がたっぷりです。

登山道から積もってました


f:id:wide-tree:20180204232405j:image

 


f:id:wide-tree:20180204232505j:image

 


f:id:wide-tree:20180204232522j:image

 

ひとつ残念だったのは、登山中は青空が広がったんですが、山頂についた時にはガスってしまったことです

 

風雪がすごくてカッパ着てても寒かったですね  

氷点下3から4度だったと思いますよ

 

風雪を避けて 

野外炊爨です……

コーヒー牛乳


f:id:wide-tree:20180204120633j:image

 

うまい……

 

ラーメン


f:id:wide-tree:20180204120655j:image

 

うまいです。

しかし、山の掟で、ラーメン汁は山に捨ててはならないとされていますので、辛いラーメンは避けた方がいいかもです(笑)

 

本当はバーナーを持って上がって湯を沸かしたかったんですが……

時短と手間を考慮して、自宅でお湯を沸かして水筒に入れました

 

筆者がラーメンを啜っていると、通りがかりのベテラン山屋たちが

 

「暖かそうやのぉ……」

「ラーメンええのぉ……」

 

と口にしながら上がって行きました。

山とインスタントラーメンって結構関わりがあるみたいで、山でインスタントラーメン食べてても変わり者扱いされません。

 

今週は雪山連続2回の最高な体験でした

 

 

 

 

焚き火焼き芋

管理者の許可を受け、焚き火です

 ウィークリーアウトドアです


f:id:wide-tree:20180203222715j:image

あー暖かい

しかし、昼食後間もなかったので焼き芋を作る程度にしました


f:id:wide-tree:20180203222817j:image

編成は、アルミホイル敷いて、ミニ焚き火台、周りは風防です


f:id:wide-tree:20180203222909j:image

息子氏も参戦

小さな枝をくべてくれました

 


f:id:wide-tree:20180203222947j:image

出来上がった

微ほくほくの硬い焼き芋

 

なぜか娘が取っていって、食べられちゃいました……

風雪の東鳳翩山

今日は早朝から東鳳翩山へ。

ウィークリーアウトドアです。

 

行ってよかった……。

実は小雨降ってて、寒いし、クマ怖いしやめようかなと思ってたんですよ。

 

しかし、引き返す途中、暗い中に見える山陰がなんか綺麗だったんですね。

 

で、やっぱり登ろうと。

正解でした。

地上とは別世界でした!


f:id:wide-tree:20180203220321j:image

 

白銀の世界!

初雪山!!

足首まで積もってました。

山頂は寒くて、一月の寒波襲来で降った雪が溶けてないんですね!!

 

メタボリックケニアもいずれは雪山演習に出撃しないといけませんので、早速偵察です!

 


f:id:wide-tree:20180203220358j:image

なんて美しい……

雪のトンネル

雪の積もる枝は、ヘラジカの角のようです

 


f:id:wide-tree:20180203220557j:image

雪の中にも青空が……


f:id:wide-tree:20180203220637j:image

ピーク

気温は零度です


f:id:wide-tree:20180203220729j:image

雪の中日が昇る


f:id:wide-tree:20180203220806j:image

雪化粧の山並み

なんて美しいのでしょうか

 

あまりに美しい雪景色につい童心に還り、はしゃぎます。

 

コケました。
f:id:wide-tree:20180203220918j:image

あーあ、筆者の型が出来ちゃいました。

 

敵兵「人が倒れた痕跡を確認」

 


f:id:wide-tree:20180203221236j:image

敵兵「身長170センチ代、胸にコンパスを携帯している……血痕もないから、負傷により倒れた訳では無さそうだ」


f:id:wide-tree:20180203221442j:image

敵兵「顔の形から、アジア系の成人男性だ……そして、キャップを着用して、首からライトを下げている……これは、はしゃいで転倒したに違いない」

 

……嘘松ですよ。ネタです。

     コケたふりですよ………はい。


f:id:wide-tree:20180203221803j:image

山頂でインスタントカフェオレを頂きます。

最高でした。

 

ほんと最高の体験でした。

本当はアイゼンがあった方がいいでしょうが、滑落転落箇所もないし、雪はザクザクと踏みしめれたのでナシでも行けました。

 

反省点としては、

○通気性と軽量化以外度外視のトレランシューズのため (adidasのクライマクールtr)濡れまくりでした。足が冷たかった。

○上に着ていたウィンドブレーカーも濡れました。レインウェアの方がいいです

 

ですね。

いや、山口登山楽しみましたね。ほんと。

 

また来ますよ!

今度は山頂でラーメンとかいいかも

 

火気には細心の注意を払いつつね

 

 

事前告知 自転車担いでハイクしますが、乗りません

筆者は風邪をひき

広島小隊の友人Gがインフルエンザを罹患したそうです

 

あ、広島小隊ですが、友人の忍者君が本当の部隊名を突如公開したので…😅

 

一本忍者の隠密行動帳↓

http://blog.livedoor.jp/ipponninja/archives/1069131755.html

 

当ブログでも隠さず公開します。

 

「メタボリックケニア

 

といいます。

あの、由来などはまた気が向けば記事にさせてもらいます(赤面)

 

で、何でGと筆者が風邪ひいた理由としては

 

早朝、夜間の通勤ラン

 

が原因ですね…

 

おっさん二人張り切り過ぎて体調崩しましたわ……

 

Gは
「おれ……通勤ランは帰宅だけにするわ」
と言ってました…。

 

筆者も無理して家族に迷惑かけたり、週末のアウトドアを台無しにしたくないので……Gと同じく通勤ランを一時見送ることにします。

 

で、早朝に近所の象頭山をハイクして出勤しようと思います。

 

奥さんも筆者の両親も氷点下の中、半ズボンでランニング出動する筆者を心配してくれたようです。

 

とりあえず、象頭山には自転車を担いで歩き、山を抜けたら自転車で行こうと思います。


f:id:wide-tree:20180128215950j:image

 

帰りは自転車です。

 

自転車で山を下ることはしません。
危険極まりないので。
そういうフィールドでもないですし

 

早朝の人がいない中を、自転車を担いで歩きます

 

もし、知り合いの方で象頭山に早朝ハイクする方がいたら、

 

自転車を担いで上がるおっさんが出没するが、乗ることはないらしい

 

とお伝え願えたらと思います。

 

見通しの悪い山を自転車で下ることしませんので

 

筆者のモットーは

 

趣味で人様に迷惑かけない

 

ですから……

ロスタイムの雑談

今日は浜寿司に行って、珍しいものを食べました。

 


f:id:wide-tree:20180127225039j:image

メキシカンサルサ

辛いです、サルサソースのアボガドうまいです。

しかし、タコス?ですかね、揚げ物が冷たくてしなしな過ぎてイマイチでした。

今度、筆者の好きなカルディで探してみます。あれば、ハイキングか野外炊爨のレパートリーに増やします。

 


f:id:wide-tree:20180127225408j:image

寒ヒラメ

さっぱりとしながら風味豊かな滋味溢れる味わい……

 


f:id:wide-tree:20180127225501j:image

のどぐろの天ぷら

どこかでのどぐろを食べて以来、結構なお気に入りです。

ふっくらと豊かな白身に、口に広がる旨み。

山口県民ですけど、ハモとかフグよりこっちの方が好きかも知れません……(´>∀<`)ゝ

 ……ハモも山口名産なんですよ

 

今日は風邪で寝てましたから、ブログ二本立てです

今日やったことは、ご飯炊いて、子供のテーブルキレイにして、洗濯物たたみました。

 

何もせずにゴロゴロしてたら、奥さんから手伝いを言われたので。

 

 

アメリカの骨董品屋を営む男性39歳が、半年で40キロ近い減量に成功したそうです。

 

三人の娘とハイキングに行った時、娘達より早く息が上がった自分にこれではいけないと、奮起したそうです。

 

1時間の筋トレと2時間のハイキング、食事管理で痩せたとか……

 

筆者もドンドンハイキングして行かなきゃいけませんね…いい刺激になりました

 

特にオチはないですがこれで終わります

おやすみなさい

 

 

 

 

今週はアウトドア中止&風邪&痒み

今週は、トレッキングも野外炊爨も中止です。

 

雪積もってるから?
いいえ、雪積もってるなら尚更出動します。

 

風邪ひいたんですよね……軽い風邪ですが

ここのところ、ダイエットのためにランニング出勤してました。

 

筆者は若い頃、原因不明で脚が猛烈に痒くなる奇病を患いまして、一時は痒みから立てなくなるようなこともありました。

 

今は症状も出ることはほぼないんですが、冬場で肌が乾燥する時期になったりするとキますね。

 

それも、運動して体が温まると。
レストレスレッグとは違って、動かすとダメなんですね。

 

かつ、「ランニングめんどくせぇなぁ」とか思ったりすると精神的なものかも知れませんが痒みが倍増します。

 

そんな感じで、出勤する度、訪れる猛烈な痒みに恐怖しながら、憂鬱なランニングをしてました。

 

また痒みに襲われると思うと、その事ばかり気になってランニングする気がドンドン削られていきました……

 

で、解決策として半パンを履いて走り出しました。

 

外気温氷点下の中……

 

すると、ズボンに乾燥肌が刺激されることなく、ちりちり痒くなっても即座に掻き毟れることから、痒み対策出来たんですね!

 

しかし……連日

 

氷点下

 

半ズボンで早朝走る

 

白ハムおっさん……

 

 

 

 

 

風邪ひきました……

 

昨日の帰りは奥さんに車両で回収され

「今週末はアウトドア禁止」

と言い渡されました。

 

それでも、自他ともに認めるマイペース人間の筆者は言うことを聞く気なんてさらさらありませんでした。

 

でも、やっぱり風邪気味だし、市内は白銀の世界です……

筆者は明日休日出勤ですし。

 

だからやめました、今週は。(;_;)

 

今週末は地蔵峠から東鳳翩山に家族でアタックするつもりでしたが、これも中止です。

 

地蔵峠もカチコチ凍結でしょうし

筆者単独でもアイゼン持ってないから厳しいです
f:id:wide-tree:20180127094417j:image


f:id:wide-tree:20180127094434j:image

雪道で

猛烈な寒波で雪が積もりました


道路は圧雪、凍結状態です。

歩いて出勤しましたが、美しい光景です(´ー`)

 


f:id:wide-tree:20180125083650j:image


 

そんな中、居ますね。おバカな人が。

 

自転車を片手傘さし運転しながら出勤してるおっさんもちらほら。

 

この程度傘さす必要あるか?

視界はクリアだぞ

帽子かぶったら目に雪は入らんぞ

 

お前が一人でコケて怪我するのは勝手だが、人様巻き込んだり、救急とか公的機関に迷惑かけんなよ

 

と思います。

 

車はスタッドレスにするのに、自転車はノーマルタイヤでいつも通りに大丈夫と思ってるんでしょうかね。

 

筆者が消防本部前を通った時も、救急事案の予備指令が鳴り響いてましたね…そういや
交通事故も多そうです。

 

また、県庁付近を通った際にも、スタッドレスを過信しているのか、晴天時と変わらないスピードでブンブン言わせながら、県庁敷地へ疾走していく車も……

 

県庁の役人か、警察本部の役人か、議員様か知りませんが、県民の手本になるような運転したらどうだ、このマヌケ!唐変木!!

 

と思いました。

 

朝から美しい雪に心奪われたのは冒頭5分で、その他はお粗末な交通マナーにイライラと腹を立てながらのウォーキングでしたorz

ああ、やだやだ

 

 

正常性バイアスという心理現象があります。

 

 

根拠はなく、自分に都合の悪い情報は無視する「自分は大丈夫」と思う現象ですね

災害時に逃げ遅れなどを生む厄介なものです。

 

自分は事故に遭わんだろ、と思っている方。


自分が大丈夫という根拠はなんですか?

 

冬タイヤ過信してませんか?

スタッドレスも凍結には弱いですよ

 

人を怪我させたり、自分自身が怪我をしないために、雪の日は気をつけてくださいね。

 

余計なお世話ですが、雪道に立つ交通警備員としてアドバイスです。

 

 

 

野外炊爨 照り焼き、ラーメン

週末の野外炊爨しました

 

 


f:id:wide-tree:20180121105914j:image

 

前回焚き火の処理が大変で、薪が足りなかったので、今回は手軽にバーナーでチャレンジです

 

それと、自作ワックスバーナーの試運転も兼ねてます!

 

ワックスバーナーは蝋で作るバーナーです

ロウを溶かして、空き缶などに入れたダンボールなどに流し込み固めたものです

 


f:id:wide-tree:20180121105955j:image

↑セリアのストレージ缶で作ったワックスバーナー。 あとはキャプテンスタッグ寒冷地仕様OD缶と、エスビットポケットストーブ(ごとく兼用として)

 


f:id:wide-tree:20180121110214j:image

鶏胸肉の照り焼きです

ワックスバーナーは中々火力があります。

湯沸かし、炊飯などでは活躍してくれそうです。

照りを出すために弱めの火で調理する際は、ワックスバーナーを使いました。

 


f:id:wide-tree:20180121110748j:image

↑ガスバーナーでラーメンを調理

 

ラーメンはうまかっちゃんですね

安いので

 


f:id:wide-tree:20180121110848j:image

 照り焼き↑

 


f:id:wide-tree:20180121110917j:image

具無しラーメン(笑)

 

今回の成功は

〇ワックスバーナー良好

〇細々したものをストレージボックスに小分けしたので使い安かった

〇ガスバーナーとワックスバーナーで片付け簡単

でした

 

反省点は

ティッシュ系の使い捨て用紙を忘れた

〇荷物多い使わないものもあり

というところでしょうか

 


f:id:wide-tree:20180121112755j:image

今回の荷物は30×10のスポーツバッグ2つでした

いずれ、バッグひとつで野外炊爨できるようになりたいものです

 

荷物は最小限にしたいですね

 

 

 

 

野外炊爨 焼き豚

ソロストーブを模した「二次燃焼1号」で朝ご飯の調理をしました

 

申請を出した森林公園で!


f:id:wide-tree:20180118125159j:image

↑好調な二次燃焼1号。灰の片付けが大変でした


f:id:wide-tree:20180118125214j:image

↑豚バラを醤油で炒めただけです

 

予定では焼き豚とラーメンを作るつもりでしたが、細い小枝の薪が全く足りず焼き豚を作った時点で燃料がつきました……

 

肉もほとんど息子に食べられたので、結局小さなドーナツをかじりました

息子は大きなチョコドーナツと豚肉を食べ、満足気でしたが(笑)

 

小枝の薪って、ほんとにひっきりなしにくべないとすぐに火力が落ちます。

 

周囲には杉の枯れ木が沢山落ちてましたが、今日は雨上がりで湿気ていて薪には使えませんでした……

 

しかし杉の枯葉の火付きはすごかったです。

すぐ大きな炎が上がります

 

焚き火は癒されます

 

しかし、携帯ウッドストーブもデメリットありです

〇ひっきりなしに薪がいる

〇灰や火の粉が沢山出る(片付けが大手間)

〇火力が安定しにくい

などです。

薪の調達が厳しい時は、バックアップに炭や、アルスト、バーナーを持っていた方がいいかもです

 

さっとお手軽に楽しむなら、バーナーが一番簡単ですねぇ

片付けも簡単ですし。

 

灰の片付けは結構な手間でした。

 

焚き火は大きな焚火台でやる時などがいいかもしれません。

そうすれば大きな薪をくべてゆっくり火を眺めるなんてこともできますしね。

 

小枝のウッドストーブではひっきりなしですから😅

 

なんにせよ学びました。

次はバーナーで行きますよ!