読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色白おやじの無味無臭ブログ

色白おやじが、様々な趣味に取り組むブログです。

謎の動物 ビントロング

秋吉台サファリにて

 

動物ふれあいブースで、黒い動物がのしのしと蠢いているのを見つけました。

 

なんともゆったりとした、もさついた動きです。

 

尻尾は長く、そして太くて尻尾の力がいかにも強そうです。

 

息子は駆け寄って

「アライグマ?」

と声をかけました。

 

すると飼育員さん

「ちがうよ。ビントロングっていう動物だよ」

とのこと。


f:id:wide-tree:20161006005125j:image

 

ビントロング君。お客さんにものしのしと近寄っていきますが、大人しいです。唸ったりしません。

 

飼育員さんが尻尾を掴んで制しますが、全く攻撃性を見せません。

大きくて黒いわりに、愛嬌があります。

 


f:id:wide-tree:20161006005309j:image

 

ひとしきり触れあって、飼育員さんが尻尾を掴んで逆さ吊りにして連れて帰りました(笑)

 

ビントロングは、ジャコウネコの仲間らしいです。

夜行性で、樹上生活をするそうですよ。尻尾で木にぶら下がったりするみたいです。

 

飼育員さんが逆さ吊りにしてたのもビントロングの生活様式にかなったものなんですねー。

 

ジャコウネコというと、独特の臭気を発する臭腺を持ち、エチオピアでは香りの元として採取されてますね。

ムスクのように動物由来の香です。

 

コーヒー党の方は、幻のコーヒー「コピ・ルアック」を思い浮かべるんでは無いでしょうか。

ジャコウネコのウ〇チから取り出したコーヒーですね(笑)

 

ジャコウネコは凶暴で懐かないらしいですが、ビントロングはとても大人しかったですね。

 

不思議な魅力があります。

 

個人ではペットに出来ないそうなので、会いたい方は是非お近くの動物園か、秋吉台サファリランドへどうぞ^^*