色白おやじの無味無臭ブログ

夫サイドからの3人育児漫画、コミックエッセイです。

スポンサードリンク

【コミックエッセイ】色白おやじのアバターについて

スポンサードリンク

どうも皆様
夫サイドから3人兄妹のコミックエッセイ、育児漫画を描いてる色白おやじです。
 

 

私、色白おやじのアバターについてです。

アバターと言っていいもんかどうかですが、コミックエッセイ上の自キャラのことです。

 

このアバター、現実の私には似ていません。

こんなにお目めぱっちりではありませんし。

 

実際の私はこんな感じです。雰囲気。

 

f:id:wide-tree:20211002215544p:plain

 

 

f:id:wide-tree:20211002215553p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211002215602p:plain

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211002215610p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:wide-tree:20211002215623p:plain

 

 

モアイ君って言われまくって嫌でしたね。

もう今やモアイは私を象徴するものとして逆に親近感湧いて大好きですけどね。

モアイ像🗿

 

そういえば、80年代生まれの私は子供の頃、アニメ映画のビデオ(VHS)を見たりすると、SFチックかつサイバーな背景が流れてモアイ像が浮かび上がるイントロを目にした記憶があります。

 

先ほど調べると旧バンダイビジュアルのエモーションというレーベルだそうです。

90年代後期からまた別のイントロになったらしいですが。

 

30代以上の方、覚えていらっしゃいません?

 

アバターの話に戻りますが、このアバター、以前にお話ししましたが創作漫画のお気に入りキャラクターだったんです。

 

あんまり気に入ったので自分の絵日記にも自分の分身として使っていました。

 

これ、15年ほど前、大学生のころ書いてたやつです。

誰にも見せず、ひっそりと絵日記を描いていましたね。

この当時からこのアバターだったんですよね

f:id:wide-tree:20211002215736j:plain

何だえらそうに(笑)

 

すいません💦

以前中学生から書かなくなったと言っていましたが…。

 

実際は稀に描いていました。

実家の奥底の段ボールから引っ張り出すと・・・・見つかりました。

日記に挿絵を入れるのと、ネームを気まぐれに書いたりするくらいは時々していました。

 

と言っても、本当に稀なので、趣味と言えるほどのものではありませんでした。

ですから、実質やめたのは中学と言っても間違いではないです。

 

社会人になって本当に書かなくなってしまうのですが…

 

と言う訳で、このキャラが気に入り、私のアバターにしているのです。

 

私、スターシステムを使うことがありますので、創作漫画にもこのキャラクター使ったりしてます。

 

創作漫画を描こうと色々思案していた時に息子と意見が割れました↓

wide-tree.hatenablog.com