色白おやじの無味無臭ブログ

夫サイドからの3人育児漫画、コミックエッセイです。

スポンサードリンク

ツイスターフック

スポンサードリンク

練習してきました。
課題としてはツイスターフックを仕掛けることでした。


何とか仕掛けることが出来ましたよ!


しかし、かなーり強引です左手でフックをかける足を無理やり引っ張ったりしてかけました……


ちょっと違うなあ

 


反省点は


〇足をネジこもうと、伸ばしたらだめ。
   余計脚をかけづらくなる


〇膝を折って脚をかけること


〇相手のおしりを挙げさせること


ですね


その他はボチボチでした。
紫の方にはいい所なく、青帯のサークル長にはキメたりキメられたりでした。


紫の方にも、ラッソーを見切られてるので何か違うアプローチが欲しいとこです。


ダブルガードに時々なるので、もっとしっかりレッグドラッグなどが決まればなあと思います。


あと、結構な割合でディープハーフがセットアップ出来るようになりました。


私は本来手足短し胴体太しのドラえもん体型ですので、ディープハーフのように密着系の技が相性がいいのかなと思います。


バックキープも、段々と良くなってるのでこの調子で頑張りたいですね


ただ、私が目指すようなベリンボロを駆使して戦うスタイルは


無駄な脂肪がなく、身軽機敏であること


スタミナが無尽蔵であること


が必要と、ひしひしと感じます……


痩せないと話になりませんね、いや、ほんとに。


たまーに、柔術や格闘技の練習に出て満足するようじゃお話になりません。


筋トレやスタミナ強化をしていかないと!

 


あと、ノーギを久々にやりました。
紫帯の前会長がグラップリングに出るらしいので。


差し合いが、われながら結構強いのかなと勘違いしました。
道家のサークル長さんに組み負けしないので。
ウエイトトレーニングのおかげかな。

 


あと、偶然脚をカーフスライサーみたいに固定してキムラを決めました。


サークル長さんが悲鳴をあげたので痛かったのだと思います。すいません💧


また、自分がホジマール・トキーニョになったつもりでヒールフックを狙いましたがかかりませんでした。


難しいですね。


足関も色々と勉強したくなりました!!